スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えくすとりーむ☆どーじんに提出した楽曲の自己評価&歌詞について

C77にて参加させて頂いたコンピレーションアルバム
「えくすとりーむ☆どーじん」の委託販売が始まったそうです。
(主催のDyinglife様、お疲れ様です)

詳しくはこちら→公式サイト


ご意見ご感想、ご質問やご叱責等もお待ちしております。
サイトのメールフォームかweb拍手にてどうぞ。
CD同梱のブックレットには歌詞が載っていないので、こちらで掲載させていただこうと思います。
併せて、自分達による楽曲紹介も書いてみました。
素晴らしいライナーノートを執筆者のお二人に書いていただいているのに、
手前で作った曲に言い訳じみた講釈を垂れるようで、蛇足かもしれませんが……


歌詞については、下手な上に酷くエログロな歌詞なので、
不快な思いをされることがないよう、閲覧の際にはご注意願います。

「グラインドコアの諧謔精神に基づくものです」と言い張ることに正当性があるかどうかわかりませんが、
我々が歌によって表現したい内容はこういう事象であることは確かです。
もちろん、犯罪を助長したり、実在の個人や団体を貶める意図は一切ありません。
全てはブーメランのつもりで書いています。

ただ、我々の変な主張はともかく、
「CDに興味はあるけど、なんか気分悪い曲が入っているからいらない」
ということがあってはならないので、記載しておいて申し訳ありませんが、
そういう内容が苦手な方はここから下は閲覧しないでください。
我々の曲を飛ばして聴けばいいだけではあるのですが、
スキップを連打するのもひと手間だと思います、すみません。

と、色々書き連ねてきましたが
「ゴチャゴチャ勿体つける割に、曲も歌詞も全然大した内容じゃないじゃないか」
という指摘を頂くかもしれません。
ある意味作り手としては一番それが安心するかもしれないです。


【セルフライナー】

06. Death march a go go
 いきなり酷い物言いで申し訳ありません。
 歌詞の前段はストックの一部だったのですが、コンピ参加のお誘いを受けた段階で後半を書き足し、実戦投入に至りました。
 ドラムについてはマーチングバンドを意識したのですが最早欠片もありません。
 ちなみにこの曲だけツインドラムなのですが、パンの振り方が悪かったせいかあまり目立っていませんね。
 それ以上に直すべき箇所があるだろ、という感じかもしれませんが……

07. ドラゴンライダーになれない
 弱者とひとくくりにしてはいけないのですが、若年層による「自分より弱いもの」への犯罪抑止については、
 社会的教育が負うところが大きいと思います。
 ちなみに「ドラゴンライダー」と言えば、堕武者+ultraviolence+的には鈴木銀一朗です。
 
 すでに提出しておいて申し訳ないのですが、
 我々の1、2曲目についてはもう少し冷静にミックスすべきだったなあと反省しています……

08. Risk
 北大路魯山人のエッセイを最近読んだので、昔訪れた「目黒寄生虫博物館」の展示物と併せて歌詞を書きました。
 リフA×3→ブリッジ→リフB×4 という単純な構成ですが、
 リフの途中や末尾を微妙に変えることで誤魔化しています。
 リフ自体は割りと気に入っているのですが、Siotatsu君から「お前の知識は~と似てる曲ですね」と指摘されて初めて
 類似性に気づきました。

09. Nowhere to hide
 メイドさんグラインド4でも何曲かで取り上げている、2次元vs3次元がテーマです。
 「俺の嫁」を所有するオタクの方について、
 個人的には「可愛いから」という理由よりも
 「手近だから」「裏切らないから」「相手から自分への評価を気にしなくて良いから」
 という理由でのめり込む人を応援します。

10. I saw the awful nightmare that I was attacked by ugly creatures that dissolved the face in the maid cafe
 メイド喫茶にはいくつかのパターンが存在します。
 (1)オーソドックスな営業形態で、知名度をウリに安定した営業を続ける老舗型(メイリッシュ、キュアメイド、ぴなふぉあ等)
 (2)攻めの姿勢で多彩なサービスを展開する積極型(@ほぉ~む、めいどりーみん等)
 (3)コンセプチュアルなサービス内容で固定客を取り込もうとする企画型(セントグレースコート、シャッツキステ等)
 そして
 (4)流行しているからとりあえず始めてみた文化祭型 です。 
 
 バンドの性格からすると勿論我々の愛好するのは(4)です。
 ある時入店した学校型メイドカフェでは入店するなり「明日で閉店なんです」と告げられました。 
 がらんとした空間に学習机がコの字型に並べられた教室は、メイド喫茶というよりイメクラに近く、
 客は我々2人、メイドさんが1人。
 一緒にしみじみと「スーパーイタイワニー」をプレイしました。

11. Twelve thousands thumbtacks in the chili
 先月末を以って、惜しまれつつウェンディーズが日本から撤退しました。
 池袋でヴォーカルを録音した後、サンシャイン通りにある店にKIMと二人で行きました。
 店内はオペレーションが崩壊しており、ゴミ箱はどれも荒れ放題でした。
 この期に及んで「サラダセット」を頼むKIMにグラインダーを名乗る資格はない、と糾弾する私のメニューは勿論
 「ワッパーダブル&デミグラスバーガー&チーズチリフライL&チリ単品&ウーロン茶L」です。
 ウーロン茶を飲んでいるので、脂肪吸収的には何の問題もありません。

12. We wish our stun grenade explodes in your duodenum
 ヴォーカル録音帰りにKIMと秋葉原に行ったのですが(こんなシチュエーションばっかり)
 死んだ牛豚の内臓を焼いて食べたい、という私の主張により、最近出来たばかりの某ホルモン屋に行きました。
 オペレーションもメニューも若干アレだったのですが、特筆すべきなのは、
 「壷漬けカルビ」を頼んで壷のフタを開けたところ、中にはタレが一滴も入っていなかったことです。
 如何なる謎掛けなのかと悩みました。

13. What a terrific otaku dudes
 タイトルは「サウスパーク」に出てくる天才コメディアン、ジミー・ヴァルマーの台詞を拝借しました。
 歌詞は客いじりの定番ですが、ケンドーコバヤシが痴漢ネタの際に行うものが一番好きです。

14. Porn comics that usually read at sleepless night
 私が10代の頃は確かA5版だったと思うのですが、最近はコンビニ売りになったのですね。
 もしかして雑誌としては別のものなのでしょうか。
 何れにせよ、学生がエロ本で背伸びをして、サブカルチャーを学ぶ時代は遠くに過ぎ去ったようです。

15. Whale's entrails are necessary for ninja's enchantment
 この曲も着想としてはサウスパークの捕鯨ネタから拝借しています。ワンパターンで申し訳ない。
 冒頭の電子音は鯨の潮吹きにより虹がかかる様子をイメージしました。

16. From X to Y 2:23
 もう10年以上前に読んだ「筒井康隆漫画読本」で三条成美が描いていた作品が元になっています。
 楽曲自体は確か02年末(古い!)に作ったもので、リフや構成を手直ししつつ、ライブで何回か演奏しました。
 歌詞はライブごとに全然別でした。
 クオリティ的な問題はさておき、体裁的には唯一普通の曲かもしれません。

【追記】
 前半の合いの手的コーラスは、情けない味を狙ったのですが、
 今冷静に聴くと、もっとちゃんとした絶叫にすべきだったと思いました。

17. Sorrows of tired corpses
 歌詞の前半については完全にノンフィクションです。
 実際はその後、何か瘴気のようなものを感じたので何も買わず早々に立ち去り、
 頭を冷やすためにHEYで「スプラッターハウス」を1ゲームプレイし、
 大人しく帰宅しました。

18. 奇跡は努力の積み重ね
 「……ごめんね? 私だと、こうなっちゃうから(微苦笑)」
 などと言われた日には、本当なら一発KOです。

 この曲のような、リフA×3+リフA’ →リフB
 という構成が、この長さの曲としては一番やりやすいです。
 もっとも他に後いくつ手法があるのかというとアレなのですが。

19. お前の知識はwikipedia、お前の感性ライトノベル
 杉井光という、私が好きなライトノベル作家のブログに
 「○○さん(別のラノベ作家)の知識はwikipedia臭がする。」
 と書いてあって、文意からすると貶める感じでは無さそうなのですが、
 文筆業相手に思い切った表現をするなあと思ったものでした。
 wikiとかまとめブログは読み物としては面白すぎるので自制が必要です。
 
 こういう感じのギターの方がすっきりして聴きやすいのかなあ。

20. ネプ カ クカラ カ エアイカプ
 実は今後、オリジナル・アレンジ共に
 「ベースが複数ある曲」
 に取り組みたいと思っておりまして、まずはベース3本で作ってみました。
 ここからこれが何かに発展するのか、と言われると苦しいものがありますが……

21. Everyone who likes Douzin Metal is gay
 タイトルや歌詞については、wikiのAxCxの項目で紹介されている手法に則りました。
 曲については、昔作った、似たようなミドルテンポの曲を全面リニューアルしたものです。
 一応、別の曲、と主張しても差し支えない内容ではあります。
 中盤でドラムがつんのめるように聴こえるのが、ゴアグラっぽくて気に入っています。



(ここから先に歌詞)























































【歌詞】

06. Death march a go go

 BBSで犯罪を予告すると警察に捕まるけど
 歌にしてCDで頒布する分には全く合法極まりないぜ
 ましてや余所様のコンピレーションアルバムだからな
 ウェハハハ
 
07. ドラゴンライダーになれない

 荒川の土手でホームレスを三人殴った帰り道に
 夕闇の中でピンク色の龍が泳ぎまわるのを見たんだ
 自転車を停めてタバコの火が膝に落ちるのも構わず立ち尽くした
 河川敷の遥か向こう側で雲間を切り裂き光を放ったんだ
 
 教室の隅の 埃と血溜り
 潰れた笑顔の核処理工場
 自爆のボタンは僕の手の中に
 
 明日ピンク色の龍と
 その背の鱗に跨った僕は
 一緒に火を噴き街を跳ね飛ばし
 全て食い千切り天へ還るだろう

08. Risk

 鮎は生で喰う 鯉も生で喰う
 田螺は殻ごと
 ワンー、ツー、肝臓ジストマ
 ヒィーっ 痒いよォーっ
 ビールに合うだろう 焼酎に合うだろう
 俺のレバーを刺身にしろ

09. Nowhere to hide
 
 いわゆる二次元コンプレックスに分類されるこの俺だが
 三次元に居れば安全だと思ったら大間違いだ
 右手のタッチペンで俺の凛子に一行メールを送信しつつ
 左手で鷲掴みにしたお前の胸を揉みしだく日々 これが
 2.5次元
 
10. I saw the awful nightmare that I was attacked by ugly creatures that dissolved the face in the maid cafe
 
 包容力とハードルの低さは違う概念だ
 俺達は今選択肢の誤りを噛みしめている
 脇汗が袖口のフリルを茶色に染めていた
 小首を傾げると襟首から潰れた蠅が転がり出てきた
 笑顔に罪はない、笑顔に罪はないけど
 誰が我々の衝動を否定できるだろうか
 もう限界だ 
 斬る

11. Twelve thousands thumbtacks in the chili
 
 食道をつるりと切り裂いて 胃腸に優しく突き刺さる
 男を連れて帰ってくると いつも私に飲ませるスープ
 トマトと豆とよく煮込む
 画鋲のお味 ママの味

12. We wish our stun grenade explodes in your duodenum
 
 俺達は三日に一度ホルモンを食わないと不機嫌になるんだ
 中央通りに突如地名を冠した専門店が現れたが
 ライスは品切れ、タンはシルクの薄さ
 もういい手を止めろ 俺がやる
 お前の小腸から炭火で炙ってやる

13. What a terrific otaku dudes
 
 いやいやどうもどうも 本日は
 グラインドコアで皆様のご機嫌を伺いたいと思います
 それにしても、今日の客席は花園のようですね
 こちら別嬪さん、こちら別嬪さん、
 一人飛ばして別嬪さん

14. Porn comics that usually read at sleepless night
 
 液体から紙媒体へ変化しつつも 込めた思いは変わらない
 怖いテレビを観て眠れない夜 目をこすりつつママの元へ 
 ナイトハット越しに撫でられる頭
 さあお飲み さあお読み

15. Whale's entrails are necessary for ninja's enchantment

 イルカとクジラの背中に乗った少女たちが七つの海を駆け巡り
 捕鯨論者と幼女愛好者が高速艇で追いかける
 彼らの銛と槍が獲物の背中を捉えようとする、まさにその時
 海原を貫く一筋の光とともに現れる最強タッグ
 シーシェパードと日本ユニセフが野蛮人たちに鉄槌を下す

16. From X to Y
 
 唇の端に溜まった泡が未だ消えないのに満足しながら
 役目を終えた肉棒を痙攣した私の膣内から引き剥がす
 上瞼に喰い付いて離れない貴方の黒目の先には
 コリアンダーと刻み玉葱を混ぜたステンレス製ボウルが
 鈍く光っている

 愛の硬さが失われない肉怒張の根元に
 まな板とセラミック製包丁を挟んで
 先っぽに優しく口付けしたら一気に 一気に
 
 ゴムの外側に付いた愛液を丁寧に拭き取って
 心を無にして先端を押さえ 一転ぬるりと竿を抜く
 赤と黄色と黒と白の棒を摘んだら
 貴方とハンズで買ったミートグラインダーの出番だ

 精液がたっぷり残ったコンドームに
 ミンチと刻み野菜を入れて口を縛り
 貴方の口に咥えさせたまま
 喉仏に押し当てる刃の感触に心が震えている

 貴方を愛している
 貴方とひとつになりたい
 本当はお互いの肉塊を貪りたいけれど
 ごめんなさい、私
 痛いのが嫌いなの

 生きとし生けるものはすべからくその業を背負わなければならない
 浅ましいものでシンボルを失って尚 男の腰は前後に律動し
 キッチンで点滅する蛍光灯は深い虚無を湛えている
 さあ 生きるために 生きるために
 
 熱湯に浮かび気泡の中で踊る生首を見下しながら
 瞳と瞳で会話する それはそれは素敵な時間
 さっきまで貴方と観ていたテレビが砂嵐に変わる頃
 冷蔵庫からワインを取り出しグラスを二つ並べるの

 美味い
 あんた、なんちゅうものを食わせてくれるんや
 肉汁と香味野菜のコクまろフレーバーが
 スパイスのキレと相まって 口の中が
 ソドムの宴祭りや
 ちんまい頃に囲炉裏端でお婆ちゃんと食べた味や

17. Sorrows of tired corpses
 
 仕事帰りの午後九時五十分
 アキバで降りてM'sに向かった
 狭い階段一気に昇って
 俺が見たのは
 背中を丸めたリーマン達が 濁った瞳で吟味している
 若いカップルの嬌声が 遠くで響いてこだまする
 TENGA TENGAで 今日が終わる
 明日の会議 思い浮かべつつ

18. 奇跡は努力の積み重ね
 
 違う違う、それは違うんだ
 努力と上目遣いでアピールしてもダメだ
 それは
 「パイ摺り付け」だ

19. お前の知識はwikipedia、お前の感性ライトノベル
 
 会津磐梯山 宝の山 会津磐梯山 五色沼
 会津磐梯山 白虎隊は居ない
 スッチョイスッチョイ 小原さん
 スッチョイスッチョイ 庄助
 朝寝朝湯に朝酒 yeah それで身上潰した
 目脂が溜まった視線の先に いつも鳴らない目覚まし時計
 今日のハロワもすっぽかしちゃった
 仕方ないからも一度寝るか
 スッチョイスッチョイ 全知全能の
 スッチョイスッチョイ 博覧強識
 身上の潰れる音が 聞こえる
 
20. ネプ カ クカラ カ エアイカプ
  
(アイヌ語を和訳すると「私に出来る事は何も無い」)

21. Everyone who likes Douzin Metal is gay
 
 ガチムチ兄貴と六尺兄貴がお前の蕾に舌這わせる時
 冷たい地下室ビニールシート 膨らむ期待に光るカメラレンズ
 同人メタラー鋼の掟 挨拶代わりの腸液交換
 Fuck me, grind me, give me another creampie
 ギターはピロピロピロピロ シンセはプーカプカ
 ツーバスドコドコドコドコ 性欲をアンプリファイ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ochimusyauv

Author:ochimusyauv
万世橋の欄干で懸垂

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。